(アコギ上達)安いギターでも大丈夫なの?

(アコギ上達)安いギターでも大丈夫なの?

アコギにはいろいろな種類があり、どのようなアコギを選ぶかは、使用目的やアコギに求めるもの(デザイン、音色、弾きやすさなど)、購入者のレベルなどにより違ってきます。
ここでは、初心者がアコギを購入する際のポイントについて説明します。
アコギを購入する際、やはり気になるのは価格だと思います。
アコギは1万円くらいで買えるものから100万円以上もするものなどさまざま。
しかし、初めて購入する場合はそれほど高いものは必要ありません。
デザインや音、色など、気に入ったものが見つかったらそれを購入すればいいでしょう。
気に入ったものなら、練習にもおのずと力が入りますから。
価格の目安としては2万円以下のもので十分です。
そして、ある程度アコギに慣れてくると、さらにランクアップしたものが欲しくなります。
そのときに、少し高価なものを購入すればいいでしょう。
ただし、アコギを弾くこと自体が好きで、練習していて楽しめるものがほしいという場合は、最初から5万円くらい出して買うことをオススメ。
値段の高いものは、やはり音がよく、練習していて楽しいものです。
冒頭でも述べましたが、アコギにはいろいろな種類があります。
クラシックギター、フォークギター、エレクトリック・アコースティックギターのほか、ボディサイズや表板、材質などによりさまざまです。
初心者には、ノーマルなドレッドノートサイズのフォークギターがオススメ。
ただし、手が小さくて弾けるかどうか不安がある人は、スモールサイズのOOO(トリプルオー)タイプがいいでしょう。

購入の際には、実際にアコギを手に取り、弾いてみたり、全体的なつくりもチェックして、納得したものを購入するようにしてくださいね。

関連ページ

アコースティックギターの選び方
アコースティックギターはエレキギターなどと違い機材が必要にならないため始めやすい楽器の一つです。この機会に本格的にアコースティックギターを始めてみませんか?ここでは練習方法やメンテナンス方法などを紹介しています。
アコギの初心者が買うべきアコースティックギターって?
アコースティックギターはエレキギターなどと違い機材が必要にならないため始めやすい楽器の一つです。この機会に本格的にアコースティックギターを始めてみませんか?ここでは練習方法やメンテナンス方法などを紹介しています。
アコースティックギターのピックの種類
アコースティックギターはエレキギターなどと違い機材が必要にならないため始めやすい楽器の一つです。この機会に本格的にアコースティックギターを始めてみませんか?ここでは練習方法やメンテナンス方法などを紹介しています。
アコギのピックアップの選び方のコツって?
アコースティックギターはエレキギターなどと違い機材が必要にならないため始めやすい楽器の一つです。この機会に本格的にアコースティックギターを始めてみませんか?ここでは練習方法やメンテナンス方法などを紹介しています。
アコースティックギターのアンプの選び方
アコースティックギターはエレキギターなどと違い機材が必要にならないため始めやすい楽器の一つです。この機会に本格的にアコースティックギターを始めてみませんか?ここでは練習方法やメンテナンス方法などを紹介しています。
中古のアコースティックギターの選び方
アコースティックギターはエレキギターなどと違い機材が必要にならないため始めやすい楽器の一つです。この機会に本格的にアコースティックギターを始めてみませんか?ここでは練習方法やメンテナンス方法などを紹介しています。
アコギの楽譜はどこで手に入れたらいい?
アコースティックギターはエレキギターなどと違い機材が必要にならないため始めやすい楽器の一つです。この機会に本格的にアコースティックギターを始めてみませんか?ここでは練習方法やメンテナンス方法などを紹介しています。